寂静院とは

寂静院1

「今日の私は、今までのすべての結果」



出逢った人、事、物
すべてが育ててくれて「今」自分がいます。

そう、良い事も悪い事も全部ひっくるめて。

大事なのは、これから何を望み、
どんな人生を生きたいのか…

それぞれが自分らしく自然体で輝けたら素晴らしい。
そして、御縁に感謝し、共に響き逢えたら…。

名前に込められた想い

寂静院2
寂静院は法名の寂静からつけました。
法名は師僧に命名頂きました。

「寂静」とは煩悩を離れ苦を滅した解脱の境地。
恐れ多く有り難い法名と何よりも大切に感じ、感謝しています。

寂静院が「結婚へのきっかけとなり、安らぎ、明日からの生きる力になれる所になれたら…。」と思います。
そう。人生の止まり木です。

渡り鳥が海の流木に憩うように…。

人各々に日々の暮らしの中で喜怒哀楽、多くの思いが巡ります。
心が重い時、誰かと少し話せたらちょっとだけ心が晴れるはず。
語って心が軽くなれば、又元気に歩き出せるから。


結婚相談所に頼むって情けないですか?
恋愛は自然で、見合いは不自然ですか?



どんな形の出逢いでもいいじゃない好きだから…。結婚。

齋藤 寂静 のプロフィール

プロフィール1
《生年月日》  1949年6月
  丑年 双子座 B型

《趣 味》
 写真、書道、絵画、華道、短歌
 カラオケ、山歩き、ドライブ、スキー

《好きな言葉》
 「自分らしく輝く」
 「今日は、今日だけ、大切に」

《好きな花》
 古代蓮 睡蓮 秋桜

《感動すること》
 成婚の笑顔
 昨日まで知らない方と、今日逢える縁

プロフィール2

《好きなこと》
 大自然との語らい
  ♪ 空と山と海と川と雪と・・・
  ♪ そよ風に吹かれてながら・・
  ♪ カメラ片手の散策
         川島町の白鳥撮影
 読み聞かせ
 お見合い
 相談に向き合い良縁を創る



《好きな場所》
 本堂
 自然豊かな場所






近隣小学校で読み聞かせ

埼北よみうり新聞・連載中

埼北よみうり新聞記事